海外旅行前に観たい!旅したくなる映画10選!

海外旅行に行く前に見たい!おすすめ映画10選!

旅好きなみなさん、こんにちは!

旅行に行く際には、持ち物準備やガイドブック購入など色々な準備をすると思いますが、ワクワクするプラスαの準備をしてみませんか?
旅行に向けて旅先の情報をガイドブックや口コミで調べるのもとても大事なことですが、旅先が舞台になった映画や海外のキレイな景色が楽しめる映画、旅をテーマにした映画などを観てから出発するといい具合にテンションが上がり、旅をもっと楽しむことができるんです!動画配信サービスの無料トライアルを利用すると、違法ではなく合法的に無料で観ることができます。レンタル屋さんに走らなくても間に合います ^^ 明日出発でも間に合います!「旅行に行きたいと思っているけれど今のところは行けない」という方にも、行った気分になれるような映画で「擬似旅」を楽しむ休日はいかがですか?


(Photo by Clem Onojeghuo on Unsplash)

無料お試し期間のある動画配信サービス

私もよくお世話になっている動画配信サービス。月々などの定額制が多いのが難点だと思って手を出せずにいる方も多いと思います。いくつかの配信会社では定額制の申し込み前に無料のお試し期間を用意しているため、実質無料で観たい映画を観ることができます。配信会社によって扱っている動画が異なるのですが、今回は旅行前にピッタリの私のおすすめ映画を配信している3つのサービスをランキング形式でご紹介します。

スポンサーリンク


おすすめ第3位:Hulu



  • 2週間の無料トライアル
  • 有料の会員と同様に取り扱い全作品を無料で観ることが可能
  • テレビドラマやバラエティの見逃し配信も利用可
  • 無料トライアル期間中に解約すれば、トライアルのみとなり料金は発生しない
  • 短期間でも観たいものが決まっている場合はおすすめ

おすすめ第2位:U-NEXT



  • 31日間無料トライアル
  • 600円分のポイントを獲得(ポイント消化作品を2つくらい観ることが可能)
  • 見放題の全作品と、ポイント利用での視聴作品があるため、無料の範囲内で観たい場合はポイントに気を付ける
  • 無料トライアル期間中に解約すれば、トライアルのみとなり料金は発生しない
  • 一か月あるため、できるだけ多くの動画を見たい場合におすすめ

おすすめ第1位:TSUTAYA DISCAS

  • 30日間無料トライアル
  • ほぼ全ての動画のオンライン視聴、レンタルのトライアルが可能
  • 無料トライアル期間中に解約すれば、トライアルのみとなり料金は発生しない
  • 今回ご紹介する「旅する前に観たい映画」も全作品取り扱っていて、圧倒的に作品数が多いためどんな人にもおすすめ

いづれもクレジットカード等の支払い情報を登録する必要がありますが、ポイント上限を超えたり、解約をし忘れない限りは料金が発生することはありません。もちろんサービスが気に入れば定額のプランで継続するのもよしです。

旅の前に見たい映画

ネタばれしない程度におすすめの映画をご紹介します♪

◆旅前にテンションが上がる映画◆

1. 80デイズ(2004年・アメリカ)

故郷の中国の村の大切な宝を盗まれた男(ジャッキー・チェン)がそれを取り戻すために来たイギリスで、たまたま出会ったイギリス人発明家の「80日で世界一周をする」と豪語してしまった無謀な挑戦に付き合うこととなる、ドタバタコメディ。ジャッキー・チェンの身体能力の抜群さが光るアクションシーンもあり、世界中をせわしなく駆け回る二人と道中に出会うキャラクターの濃い登場人物との掛け合いも面白くて、こんな風にトラブルに遭いながら旅するのも悪くないかもと思わさせてくれて元気になれる映画です。

無料視聴:TSUTAYA DISCAS


2. 50回目のファーストキス(2004年・アメリカ)

よくある男女の出会いだが、彼女は過去の交通事故によって記憶が一日しか持たない。彼がどんなに愛を伝えても、翌日には覚えていないという悲しい事実の中、二人は毎日新しく出会いキスをする。彼にとっては同じ毎日の繰り返しだが彼女には新鮮なファーストキス。二人はそれぞれに彼女の記憶を残そうと試行錯誤する。行き違う二人の思いにきゅんとなり切ない。舞台はハワイで、のんびりとしたキレイな自然と景色も大きな見どころで、ハワイに行きたくなること間違いなしです。

無料視聴:U-NEXT(見放題)HuluTSUTAYA DISCAS


3. マダム・イン・ニューヨーク(2012年・インド)

インドで主婦として生きてきた女性がひょんなことからニューヨークへ短期滞在することになり、そこでの様々な出会いや新しい経験によって人生観が大きく変わるというストーリー。主人公の女性がとてもキュートで観ていてハッピーな気分になります。また新しい地で初めてのことに一生懸命挑戦する彼女に共感したり応援したくなったりします。ハリウッドっぽさのある見やすい映画だが実はインドの作品で、インドとアメリカ両方の国の女性の生き方に触れることができる映画です。

無料視聴:TSUTAYA DISCAS


◆思わず旅がしたくなる映画◆

1. 食べて、祈って、恋をして(2010年・アメリカ)

価値観の違いから離婚を決意し、自分の恋愛から抜け出すためにも自分を見つめ直す目的で旅に出る女性が、イタリア、インド、バリへの旅の中で新しい人々との出会いによって成長する姿を描いた映画。人は大人になっても色々な感情があって、日々自分と向き合いながら生きることの難しさをジュリア・ロバーツの気持ちいい喜怒哀楽さを通して実感できるストーリー。「失恋には旅が効く」というけれど、恋愛に限らず人生に迷ったり負のループから抜け出せないような時は、知らない場所への一人旅が一番だと改めて思わされる映画です。

無料視聴:HuluTSUTAYA DISCAS


2. マンマ・ミーア(2008年・イギリス、アメリカ)

ギリシャのエーゲ海に浮かぶスコペロス島の壮大な風景が素敵すぎるハッピーな映画。実は複雑な家庭環境で育った女性が自分の結婚式をきっかけに父親と思われる人たちを迎えるというバタバタ、ハラハラのストーリーだが、もともとミュージカルだった作品を映画化したこともありミュージカル調に展開するのが明るく面白い。ABBA(アバ)の名曲を歌うアマンダ・セルフライドの歌唱力も見どころ。海を目の前に繰り広げられるその異国情緒あふれる景色も外国や外国人感が満載なので、海外旅行前にはもちろん、予定がない時にこそ海外に飛び出したくなるおすすめの映画です。

無料視聴:HuluTSUTAYA DISCAS


3. ビフォア・サンライズ(1995年・アメリカ)

1995年の映画で、その後2003年、2013年に続編が制作されているがあまり知られていない名作。アメリカ人の青年とフランス人大学生が欧州を横断する鉄道で出会うのだが旅先の恋にしては、軽さよりお互いの考え方や価値観をぶつけ合うという欧米人の多感な20代前半を象徴するようなストーリー。永遠に変わらない感情などなく、人間は色んな曖昧さの中で生きていて、どう自分の中の愛情を育てられるか、そして適度な妄想力も不可欠なのではと考えさせられます。20代では気づかなかった泥臭い人間同士の繋がりや、旅先では恋に限らず色々な価値観の人と出会うことで自分自身を知れるのだと改めて感じさせてくれます。続編も併せて観ることをおすすめします。

無料視聴:TSUTAYA DISCAS


4. かもめ食堂(2006年・日本)

言わずと知れた海外ロケの日本映画の名作。日本人女性が色々な理由でフィンランドに行きついて日本食堂で働きながら関わり合うストーリー。フィンランドのヘルシンキに実在するカフェを舞台にゆるい空気とストーリー展開だが、実力派の3人の女優から生まれるハーモニーと思わず吹き出してしまうような面白さをも持った見どころ満載の映画。海外に長く暮らしても外国人であるということ、旅行客だからこそ気づく母国との違いなど、旅行好きや海外に住んだことある人ならほとんどの人が感じたことがあるであろう素朴な感情や考えが描かれていて、多くの場面で共感できます。あんな風に海外で暮らしてみたいという日本人女性を生み、フィンランドへの憧れが高まり、日本からの観光客がどっと増えるきっかけとなった映画でもあります。北欧旅の前に、そして旅の行先に迷った時にこそおすすめの映画です。

無料視聴:U-NEXT(見放題)HuluTSUTAYA DISCAS



◆長期滞在してみたくなる映画◆

1. マリーゴールド・ホテルで会いましょう(2012年・イギリス)

見知らぬイギリス人の熟年男女数人が老後にそれぞれの事情を抱えインドのジャイプールに移住してきて、そこでの生活を通して文化の違いなどの様々な壁にぶつかりながら日々奮闘し暮らしていく姿を描いたコメディ映画。インド人と助け合ったり関わることで凝り固まった価値観が崩れていく様は、日本人の目から見ても共感できるところがあって興味深いです。また、イギリス人に多いと言われる性格や特徴がコミカルに描かれ、インドやインド人に関しも少し極端な描写もあるかもしれないですが、笑いあり涙ありの心温まる映画です。主演のジュディ・デンチの味のある演技も見どころで、年齢と経験を重ねた俳優陣の作り出す雰囲気がとても心地の良い作品です。

無料視聴:U-NEXT(ポイント)TSUTAYA DISCAS


2. 続編のマリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章(2015年・イギリス)

上記、マリーゴールド・ホテルで会いましょう(2012年・イギリス)の続編。メインキャストは変わらず、インド生活にも慣れたイギリス人熟年男女のその後を描いている。よりインド社会に入り込んだ彼らの生活だが、新たな人生の岐路に立つことにもなり周りの人間関係を頼りながら奮闘するという内容。前作からの進展もあり、彼らの頼もしい姿に勇気づけられ、年齢を重ねることは素敵なことだと教えてくれる映画だと思います。ぜひ2作続けて観ることをおすすめします。

無料視聴:TSUTAYA DISCAS

◆旅先の国のことをもっと知りたくなる映画◆

1. 杉原千畝(2015年・日本)

「命のビザ」というキーワードで世界中で有名な日本人の一人となった元外交官の杉原千畝の生涯を描いた映画。彼は第二次世界大戦時にナチスから迫害を受けて国外逃亡に迫られたユダヤ人に対し、在リトアニア領事館の領事代理として日本本国からの許可を受けないまま自らの判断と責任で、日本の通過ビザを約6,000人分発行し彼らの命を救った。それは日本が国際的な立場上ナチスドイツ側であった当時は非難される行動で、その後帰国後には外務省を出ることとなったが、世界中のユダヤ人や人権保護団体は彼を高く評価をし、日本でもその勇気ある行動を称える動きが年々高まっている。映画では家族側の視点も描かれていて人間味あふれるストーリー。彼はリトアニアでは今でも英雄とされていて、当時の領事館兼自宅であった一軒家が記念館として残されているカウナスは、首都のビリニュスから足を延ばしてでも訪れる価値のある旅先です。

無料視聴:U-NEXT(ポイント)TSUTAYA DISCAS


2. アマルフィ 女神の報酬(2009年・日本)

織田裕二演じる外交官・黒田がイタリアのローマとアマルフィを舞台に国際的な事件解決に挑むというストーリー。ストーリー自体も壮大でとても面白いのですが、完全イタリアロケということもあり、現地の生々しい様子を垣間見ることができ、自分もそこに住めるような気さえしてしまう感覚です。また、イタリアに行ったことがない人でもその景色に憧れて絶対行ってみたくなるようなシーンがたくさんで、アマルフィの崖を遠くから映している画は異国情緒に溢れ、圧巻です。一度観たことがある人でも、イタリア旅行前にはもう一度観てから行くとよりモチベーションが上がって旅が楽しくなること間違いないでしょう。

無料視聴:U-NEXT(ポイント)TSUTAYA DISCAS


◆番外編~旅に通じる名作~◆

1. LION ライオン 25年目のただいま(2017年・オーストラリア、アメリカ、イギリス)

日本では今年2017年の4月に上映。インドで生まれ幼少期にオーストラリアで養子として幸せに育てられた青年が家族を見つけに母国へ向かうというストーリー。この映画は実在する男性の回想録を基にした実話本を映画化したもの。男性は現在インドにおける人身売買などの社会問題を世界で広く知ってもらうための活動を行っている。単なる「可哀そうな話」では終わらない映画で、登場人物各々の視点で描かれたストーリ展開は涙なくして観ることができません。インドという国が広くて多様な側面を持っていることを知りインドへの関心が湧き、そして自分の目で見てみたいと強く思わされる映画です。上映はほぼ終了していますが、東京の下高井戸シネマで8/19(土)〜9/1(金)で限定上映していて他各地でも限定的ではありますがまだ観ることができるためこちらをチェックしてみてください。10/3にDVD発売予定


まとめ

いかがでしょうか。旅行前の方も、そうでない方も楽しめる私の一押しの映画たちです。
今は無料で国内外の映画やドラマがこれだけ楽しめるのは本当にありがたいことですよね。特にTSUTAYAはさすが作品のカバー率がピカイチです。直近で旅の予定がない私、旅womanですが、ついつい夜な夜な観てしまいます。旅行を控えている人はもちろん、旅行に行く予定がない人でも、週末や長期休暇を利用して映画を観あさってみてはいかがでしょうか。
ひとつ、無料トライアルで注意しておきたいのは、無料のみで楽しみたい場合は、無料トライアル期間内に必ず解約をすることです。一日でも過ぎてしまうと自動的に有料契約に切り替わるためご注意ください。

ではでは、楽しい旅×映画ライフを!

TSUTAYAのオンライン配信はこちらから

スポンサーリンク